本ページはプロモーションが含まれています

クレジットカードの明細書の表示を隠したいならwebマネーカードを使え!

クレジットカードの明細書で飲みに行ったのがばれた、行動が奥さんに筒抜けって人はWEBマネーカードを使って家に届くクレジットカードの明細書の詳細を分からなくしましょう!

クレジットカードって便利ですけど、何処で使ったかが家に送られてくる明細書ですぐにばれてしまうんですよね。

行った事を隠しておきたい飲み屋やホテル、いかがわしい店での決済に使ってしまうと○○観光などとイカにもっていう請求先からの引き落としって言う事がわかってしまいます。

コレが原因でケンカをしたり困ったことありますよね。

そんな時は自分のクレジットカードからWeb Money Cardにチャージして使うとクレジットカードの明細はウェブマネーとしか出ないのです。

スポンサーリンク

クレジットカードの利用明細を隠す方法

自分の使っているクレジットカードの明細書が家に送られてきて奥さんや家族に見られたら困る!という時には、自分の持っているクレジットカードからプリペイド式の電子マネーカードである「ウェブマネーカード」にチャージしてウェブマネーカードを決済に利用しましょう!

Master Card ブランドのクレジットカードならWebマネーカードに簡単にスマホアプリでチャージできるんです。

IMG_5700

するとクレジットカードに利用履歴、詳細共にウェブマネーとしか表記されません。

実際に決済しているのはウェブマネーカードなので当然クレジットカードをどこで使ったのかは明細書に出てくるはずもないんですよね。

実際にSBIカードからwebマネーカードにチャージした時の請求明細です。

クレジットカードチャージの請求明細

 

ウェブマネーに3000円使ったとしか表示されません。これならどこで使ったかバレないですよ!

ウェブマネーカードとは

auウォレットカードと同じプリペイド式の電子マネーカードでMaster Card加盟店で自由に使える「ほぼクレジットカード」と言ってもいいカードです。

申し込みに審査もないし、誰でも持てるプリペイドカードで申し込みから受け取りまですべて職場でできるんです!

自宅で受け取らなくていいってことは家族にバレずに持てるカードなんですよ!

明細が分からないから使わないでと言われたら

もしこの方法でクレジットカードの利用明細を隠す事に成功した!けど使わないで、なんて意味不明な事を言われたらこういい返しましょう!

「今の時代、クレジットカード番号をネットで打ち込んだりお店でレジを通したりするとどこで情報が盗まれるかわからない。なのでwebマネーカードにチャージするというワンクッション入れる手段でクレジットカードを守ってるんだ!」と。

メリットは

言い訳ではなく本当にクレジットカードを直接使うのではなくwebマネーカードにチャージしてから使う事のメリットはたくさんあります。

今回のクレジットカードの明細に使用さ基が出ないという事の他にネットショッピングでのクレジットカードデータの流出防止や、財布を落とした時のクレジットカードの保護策などが挙げられます。

楽天市場で自分のクレジットカード番号を晒さずにカード決済をする裏技!これで大切なカード番号を盗まれないぞ

財布を落としてクレジットカード悪用被害や利用停止で大変だった方、ウェブマネーカードを使えば問題解決!

最大10万円迄チャージできるので10万円以内の利用であればほとんどのお店で使えます。

クレジットカードの明細書を握られて困っていたらこの方法で明細をウェブマネーで埋めてやりましょう(笑)

コメント

  1. 菅原 より:

    こちらは、今でも有効ですか?
    クレジット会社に妻が問い合わせた場合にばれることはありますか?

タイトルとURLをコピーしました